about

新潟県中越地方の中山間地。
朝夜の寒暖差が高いこの地では、
昼間に太陽の光をたっぷりと浴びた稲が
涼しい夜に栄養とおいしさを米粒にしっかりと蓄えます。

さらに味の決め手となるのが、
ホタルが棲むほどきれいな水源。
山からの雪どけ水で育んだお米は
瑞々しく甘みがあります。

自分たちが安心してこの地に住み、
耕作を続けるために、
農薬や除草剤の使用は出来る限り控え、
人力で畦の草刈りをするなど
手間ひまかけて育てています。

  • Home
  • About
  • Blog